長野正作が思うこと!

アクセスカウンタ

zoom RSS 通信建設時代が懐かしい(情報通信エンジニアリング)

<<   作成日時 : 2015/06/09 06:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

平成3年私は電信電話工事協会に再就職しました。
憧れのところへ這入れました。そして8年間を楽しい思い出をもたらしてくれました。
特に印象に残るのは「阪神淡路大震災」の復旧工事の大変さが忘れられないことでした。
当時のメンバーは、曹操たる素晴らしい人ばかりでした。
「世話になった すべての人に お礼を言いたい」 改めてお礼申し上げます。
いち時代活躍された方々です
近畿通建:豊田、笹倉部長
昭和電顕;国領部長
日本電通;米澤部長
協和エクシオ;麻層部長
コムシス;山田部長
大明;滝内部長
東電通;福山部長
都築;星川部長
工事協会;長野正作部長

毎月機械部会(のちにNW部会に改称)の会合を行ない、夜は一杯会でにぎやかに楽しく過ごしました。
今思いだすすと、色々なことがありましたが、楽しいく愉快な時代でした。
皆様いつまでも長生きして余生を楽しんで下さい。有難うございました。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
通信建設時代が懐かしい(情報通信エンジニアリング) 長野正作が思うこと!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる